文字サイズ




現在地はそらまるサイトの中の低たんぱく食のポイントです。


そらまるサイト

ごはんで始める、低たんぱくな生活。

  • テルモの低たんぱくな食品 そらまるシリーズのご紹介
  • 低たんぱく食のポイント

低たんぱく食のポイント

低たんぱく食で大切なのは、・良質なたんぱく質を決められた量の中できちんと摂ること。・十分なエネルギーを摂ること。

  • きちんと摂りたい良質なたんぱく質食品 アミノ酸スコアが高い食品(例)
  • アミノ酸スコアが低い食品(例)

point 1

たんぱく質は「ごはん」で減らして、 おかずでしっかり摂る

肉や魚といった動物性食品はアミノ酸スコアがほぼ100で、良質なたんぱく質。
一方ごはんなどは、アミノ酸スコアが低い食品です。

「ごはん」でたんぱく質を減らして、おかずでアミノ酸スコアの高い良質なたんぱく質を多く摂る。
これが低たんぱく食を上手に続ける基本です。

※エネルギーや栄養成分の必要量は個人によって違いがあります。

point 2

低たんぱくのごはんは、ほとんどたんぱく質、 食塩を含まず、エネルギーをしっかり摂れる優れた主食。
たんぱく質を減らしても、体力を衰えさせないためにはエネルギー量の確保も欠かせません。
ごはんを低たんぱくのものに代えると、良質なたんぱく質が含まれる肉や魚や卵などのおかずも増やすことができます。
ですから一日の必要なエネルギーをしっかり補給できるのです。
その上、カリウムもリンも自然に減らせます。

低たんぱくのごはんで、いいコトたくさん。 低たんぱく食で大切なのは、継続すること。 低たんぱくのごはんなら、無理がないので長続きします。